トップ > 東京「農」の風景<景観コンテスト> > 第20回(平成28年度)事例集

東京「農」の風景<景観コンテスト> 第20回(平成28年度)事例集

ごあいさつ

須藤正敏

昨年4月に都市部の農業振興と農地の有効活用に向けた「都市農業振興基本法」が成立し、都市農業の重要性は明確に法律で位置づけられました。JA東京グループでは、直売所などで、新鮮な農畜産物を都民に届けるだけでなく、学童農園事業や学校給食事業、防災時協定など、都市農地の持つ多面的な機能を、多くの方にご理解いただくための取り組みを積極的に行っております。

現在、都市化の進行により、都内の農地は減少してしまっています。東京に残る貴重な「農」の風景・景観として大きく機能する潤いのある農地・農家のたたずまい・平地林等は、都市生活に快適な環境を創出し、周辺に暮らす住民に安らぎや潤いを与えてくれています。JA東京グループでは、こうした景観を保全・活用し、心のやすらぎをはかると共に、「農と住の調和したまちづくり」事業をさらに強化すべきと考えております。私たちのふるさとである東京に残る美しい農地を、次世代に受け継いでいくために、本コンテストを始めとした活動を続けています。

今回、記念すべき第20回を迎えた本コンテストは、30点の応募がありました。食や農に対する消費者の関心が高まる昨今、東京農業の安全な農畜産物の生産現場として、また次世代につなぐ貴重な空間として、どの応募作品も皆様が将来残していきたいと感じる風景です。こうした景観が残ることで、地域住民の豊かな暮らしも守られると確信しております。

私どもJA東京グループは、食と農を基軸として地域社会に根ざし、地域貢献を目指す組織として、社会的役割を担う事業を展開してまいります。今後とも、皆様のさらなるご協力をよろしくお願い申し上げます。

もくじ

受賞写真
●東京都都市整備局長賞
2.農と住の調和した世田谷区千歳台のまちづくり
千歳台二丁目北土地区画整理共同施行者

受賞写真
●東京都生活協同組合連合会長賞
3.親子三代で育む、トンボが飛び交う野津田町の水田
筑城 隆幸 氏

受賞写真
●東京都地域婦人団体連盟会長賞
4.親子三代で旬の野菜を発信する府中市多磨町の農地
都築 和浩 氏

受賞写真
●ふるさと東京むらづくり塾長賞
6.白山神社が守る下小山田の風景
大谷 保 氏

受賞写真
●(一社)農山漁村文化協会長賞
7.愛情たっぷり、甘味ぎっしりの東村山市名産「多摩湖梨」
志村 輝樹 氏

受賞写真
●東京都農業協同組合中央会長賞
8.市民がつながる「恋ヶ窪ふるさと体験農園」
鈴木 吉弘 氏

受賞写真
●(一社)東京都農住都市支援センター会長賞
9.米作りも楽しめる国立市の「北島農業体験農園」
北島 義昭 氏

  • 平成28年度農業政策・税制改正要望 JA東京グループ
  • 平成28年度東京都要望 JA東京グループ
  • 中途採用職員募集(農協監査士試験合格者 随時募集中)
  • 江戸東京野菜
  • 『江戸・東京やさいマップ!』東京都内発祥の野菜をまるかじりっ!
  • とれたて!JA直売所
  • 東京野菜レシピ
  • 都市農地の役割
  • TOKYO農業体験 農園めぐり
  • ご存知ですか?災害協定マップ
  • 風景・景観写真コンテスト 東京「農」の風景
  • とうきょう農紀行
  • 東京都農業会館
  • JAグループの提言案 農業復権に向けた ご意見募集!
  • 2012国際協同組合年東京都実行委員会
    国際協同組合年東京都実行委員会 (事務局:東京都生活協同組合連合会)のWEBページにジャンプします